相続・資産税コンサルティング

相続コンサルティング

こちらのPDFファイル(約2MB)からご覧いただけます。

資産税コンサルティング

1)相続事前コンサルティング

相続には争続の悩み、又は相続税の悩みが御座います。
それらを事前にシミュレーションを行い、お客様の不安を軽減しコンサルティングをさせて頂きます。
相続は発生してからでは遅すぎます。事前に相続税の有無の確認から始まって、相続人に対する、財産の分配等を具体化しなければなりません。
分配方法によっては課税が発生する場合も御座いますし、事前に贈与する方法も御座います。
現在、国は相続財産を事前に分配する事を推奨しております、その為の特例を見逃しておりませんか?
大きな節税対策も大事ですが、目まぐるしく変化する特例税制を確認する事も大事です。
一度是非当社へ御相談ください。

相続事前コンサルティングの流れ・・・・

  1. 現時点での相続税の有無を検証します
  2. 相続に於いて依頼人の意思の確認
  3. 意思の検証(特に課税の問題)
  4. ここからがコンサルタントのスタートです

依頼人の御意思に沿ってベストな提案をさせて頂きます。

2)土地建物譲渡及び贈与コンサルティング

土地、建物が動けば必ず〜税が発生致します。実際に売買等を行ってから確定申告時期に税務署より申告用紙が届き慌てて相談に見えるお客様もいらっしゃいますが、その際には殆ど対策のしようが御座いません。
事前に〜税がどのくらい発生する、また〜税が発生しない方法が存在する等といった事を調べておくことが必要です。不動産会社の方でも税に詳しい方もおりますが、必ずしも万全とは限りません。
相続等を見据えて対策として譲渡及び贈与を行う方は計算されているケースが多いですが単一的に行う方は是非ご相談ください。

〈わかりにくい相続税。こんな不安や疑問はありませんか?〉

事前対策の「相続対策」、対応・手続きの「相続申告中」、払い過ぎ還付の「相続申告後」の各ケースごとに対処や手続きのスケジュールをわかりやすく解説した「相続あんしんトータルサポート」のパンフレットが出来ました。ご希望の方は[税理士法人まもる]までご連絡ください。

PDFファイル(約2MB)でもご覧いただけます。